トップ  >  学会誌・学術刊行物  >  バックナンバー:2004年23巻2号

学会誌・学術刊行物

目次 Vol.23 No.2

特集 老化とアフェレシス

巻頭言
老化とアフェレシス
 村林  俊 …127

総説
老化のメカニズム
 藤本大三郎 …129
タンパク質の加齢変化
 戸田 年総 …135
アミロイドーシスと老化
 樋口 京一 …143
グリケーションと老化
 永井 竜児・海野 雄加・堀内 正公 …151
フィブリノゲンと動脈硬化
 都島 基夫・都島 健介 …158
自己抗体と動脈硬化
 松浦 栄次・小林 和子・小池 隆夫 …167
老化と自己免疫疾患
 林  良夫・福井 仁美・石丸 直澄 …176
人工臓器治療による加齢防止
 能勢 之彦・的場 美佳 …182

症例報告
Granulocytapheresis with Adacolumn in the Treatment of Four Patients with Intractable Ulcerative Colitis
 M. Higuchi,A. Shinji,N. Nakamura,T. Akamatsu,H. Arakura,T. Ichikawa,K. Hora,Y. Kajimo,Y. Kaneko,T. Kadegawa and K. Kiyosawa …189

アフェレシス療法Q&A
種々のLDLアフェレシス療法(血漿吸着法,二重膜濾過法,血液吸着法)を比較して
 天野 雄介・江口  圭 …196

日本アフェレシス学会第23回北海道地方会抄録 …200
日本アフェレシス学会第22回関西地方会抄録 …205
日本アフェレシス学会第7回中部地方会抄録 …212

事務局だより …216

定款 …巻末

Page Top