HOME  >  Information 

Information

第29回日本アフェレシス学会学術大会の開催について

第29回日本アフェレシス学会学術大会を2008年11月21日(金曜日)~23日(日曜日)に開催します。

投稿日時: 2008年01月31日

第12回WAA(Congress President Mario Figueroa)の日程について

第12回WAA(Congress President Mario Figueroa)の日程が2009年3月24日から27日で決まりました。

投稿日時: 2007年12月26日

第11回日本アフェレシス学会中部地方会の開催について

第11回日本アフェレシス学会中部地方会が平成19年12月8日(土曜日)に開催されます。

投稿日時: 2007年11月05日

第26回アフェレシス学会関西地方会の開催について

第26回アフェレシス学会関西地方会が平成19年12月8日(土曜日)に開催されます。

投稿日時: 2007年05月22日

認定申請に関するお知らせ

認定申請に関するお知らせはこちらから

投稿日時: 2007年05月09日

第28回日本アフェレシス学会学術大会の開催について

第28回日本アフェレシス学会学術大会を2007年11月16日(金曜日)~18日(日曜日)に開催します。

投稿日時: 2007年04月09日

第27回日本アフェレシス学会学術大会の開催について

第27回日本アフェレシス学会学術大会を2007年3月2日(金曜日)~3日(土曜日)に開催します。

投稿日時: 2006年10月13日

平成20年度診療報酬改訂における医療技術評価希望書提出のお願い

平成18年8月11日

日本アフェレシス学会会員の皆様

 平成20年度診療報酬改訂において、アフェレシス関連で新規に保険適応としてほしい技術の要望(保険未収載技術)や既存技術の適応拡大や技術料・材料費に関する要望(保険既収載技術)がございましたら、このホームページからそれぞれ医療技術評価希望書(保険未収載技術用)または医療技術再評価希望書(保険既収載技術)をダウンロードしていただき、書式に則り記載して、日本アフェレシス学会事務局thiroshi@med.juntendo.ac.jpおよび社会保険委員会委員長shinodatmd@par.odn.ne.jp宛にメールでお送り下さい。それぞれ、概要版と詳細版の両者をご記載下さい。締め切りは2007年3月末です。
 なお、記載例については、平成18年度の希望書が内科系学会社会保険連合のホームページhttp://www.naihoren.jp/に掲示されていますので、ご参照下さい。記載は簡潔に要点をまとめて下さい。エビデンスレベルの高い裏づけ、患者さんへの貢献度・安全性、医療費の削減効果が評価のポイントになります。関連学会と協同で提出すると評価が上がります。関連学会でアフェレシスに関する要望がありましたら、連携して希望書を提出していただければ幸いです。

社会保険委員会委員長 篠田俊雄

医療技術評価希望書
医療技術評価希望書(保険未収載技術用)(76k)
医療技術再評価希望書(保険既収載技術)(64k)

投稿日時: 2006年08月17日

来年のISFA/WAA/JSFA合同学会のHPができました。

来年のISFA/WAA/JSFA合同学会のHPができました。

投稿日時: 2006年06月06日

認定申請に関するお知らせ

認定申請に関するお知らせはこちらから

投稿日時: 2006年02月21日

« 1 ... 4 5 6 (7) 8 »
Page Top